読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさに今、Sunny

どんよりしたモノ吐き出せばきっと晴れるさ頭の中

【ホームベーカリー】牛乳を入れた焼上がりはどうか

自家製 料理 レビュー 生活
f:id:masaniisan:20160331194249j:image

スキムミルクじゃなく牛乳だとどうなるか



前回はこちら

さて、今回は、今までスキムミルクを入れていた代わりに牛乳で挑戦です。

牛乳を入れたぶん、水を減らし、スキムミルクは無しです。

焼けました。
f:id:masaniisan:20160401175908j:image
f:id:masaniisan:20160401175920j:image
切る。
f:id:masaniisan:20160401180042j:image
断面。
f:id:masaniisan:20160401180109j:image

焼上がりはどうか


f:id:masaniisan:20160401180132j:image
牛乳効果でしょうか、スキムミルクのときと比べ、ふんわり感はアップ、なんだかしっとりしているような気がします。


ホームベーカリーを使うときのちょっとしたポイント

今日は小ネタ、まあ当然といえば当然なのですが、お手入れを簡単にするためのコツを一つ。

ホームベーカリーには生地をこねるために回転する羽が付いています。
で、回転部分とか、根元のほうには生地が少し入り込んだ状態で、焼けています。
羽は簡単に着脱できる、はず、なのてすが、焼いた後だと挟まった生地が固まって、外すのに苦労します。
また、外した後に接合部を洗うときにも生地のカスが邪魔になっちゃいます。

この解決のための唯一最大のポイント。
それは。

パンを取り出したらそのまますぐに水を浸すこと。

f:id:masaniisan:20160401180441j:image

これだけで、ふやけて格段に取りやすくなりますのでお忘れなく。