読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさに今、Sunny

どんよりしたモノ吐き出せばきっと晴れるさ頭の中

【ゴースト】仮面ライダースーパーライブはなにが凄いのか【キャラクターショー】

先日、「仮面ライダースーパーライブ2016」に行ってきました。

仮面ライダースーパーライブ
 
子育て世代、特に男の子のいるご家庭は、ヒーローもののキャラクターショーに行く機会が多いと思いますが、ショーは数あれど、こちらのイベントは演出が凄いので、より楽しめること請け合いです。
 
まあ、お金払って観るものなので、そこらのショッピングモールでやっている無料ショーより凄いのは当たり前ではありますが・・
 
ショーはどれも同じようなもの、とお思いかも知れませんが、どこが面白いのか、魅力の一端をご紹介します。
 
 

大人が見ても楽しめる観点とはなにか

 
 
一応、楽しむ前提としては、現在進行形でテレビ放映中の仮面ライダーを観ていることです。
 
いや、観ていなくても仮面ライダーなんだなくらいはわかると思いますが、劇中の演出などを知っていた方が楽しめるのは確かです。
 
と言っても、そんなに目を血走らせて観る必要はなく、なんとなく子どもが観ているのを横目で眺めているくらいでも大丈夫です。
 
 
そのうえで。
ズバリ大人が見て楽しい点というのは。
 
 
 
どうやってテレビでの演出を再現するのか
 
 
これです。
 
全く仮面ライダーに興味がなかったとしても、
「ほぉ、そう来たか」
「へぇーうまくやるモンだな」
くらいの感想は抱くんじゃないかと思います。
 
子どもと一緒にハマってるんだよね、という方なら、
「おお〜すごい!」
「なるほどな!」
ってな感覚でしょうか。
 
以下、去年のライダーを例に説明します。
 
 

 

 

 さて、去年のライダーは

仮面ライダードライブ」車のライダーです。(もう何が何やら)

 
それでまあ、ミニカーを腕のブレスレットに装填することで
いろいろな能力を使うのですが、
「タイヤコウカン」といって姿が少し変わるんですね。
 
こんな感じです。

f:id:masaniisan:20160213030443g:plain

 
 
 これはテレビ番組の中なのでCG使い放題なわけですが、
現実のショーではこうはいかない。
 
屋外のショーだと裏手に引っ込んで、
姿を変えてから出てくるくらいしかないわけです。
 
しかしスーパーライブは屋内、ちゃんとした舞台でやるだけあって、
暗転や照明をうまく使えるんですね。
そこにレーザー投影も加わって、なんとかこれを再現しようとするわけです。
 
 
 
 
 それがこちら。
 
f:id:masaniisan:20160213024942g:plain

 

暗転した中で、レーザーでタイヤを表現して、

飛んで行った先にライダーがいるわけですね。

 

 

 

 

 

 

 

ほかにも、

今のライダーはいろいろと姿を変えたりするわけですが、

ちょっと演出を加えて、本当に変身しているみたいですね。

  

f:id:masaniisan:20160213025010g:plain

 

 

こういうところが、オトナ目線でも楽しめるんですねー。

※ただし、全部の姿を変える場面でレーザー演出があるわけではなく、ここぞの見せ場だけです。


まだ公演は残っていますので、おうちの近くでやっているようでしたら、

お子さん連れて行ってあげてはいかがでしょうか。

 

開催会場/公演所在【仮面ライダースーパーライブ】 仮面ライダーゴースト ショー ステージ

 

 

 

ちなみに上記のGIFですが、下記のサイトで作成しました。

上のGIF東映公式YouTubeから、下2つは仮面ライダースーパーライブの公式サイトのPVから作成しています。

ほとんど知識のない僕でもできました。すばらしい。