読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさに今、Sunny

どんよりしたモノ吐き出せばきっと晴れるさ頭の中

【仮面ライダーゴースト】子ども用仮装の作り方その3

続きです。

前回まではこちら↓


【仮面ライダーゴースト】子ども用仮装の作り方その2【簡単】 - まさに今、Sunny
※2016.01.04写真追加しました

ツノの製作

製作中の画像がないので申し訳ないんですが。

下書き〜切り出し
f:id:masaniisan:20160104221318j:image
方眼紙の下書きです。
これを工作用紙に2枚写し取り、切り出しますが、右下に注目してください。
ツノの根元から右下に向かって下書きの線が流れていますね。この様に、少しベロを残しておきます。

あわせて、ツノの周りに刀のツバのようになっているパーツも作ります。
僕は面倒になり、結構適当にやっちゃいましたが。
f:id:masaniisan:20160104221856j:image

組みあげ〜着色
ツノパーツのフチは少し折り曲げて、立体感を醸し出します。当然ですが左右のパーツで対称になる向きに折ってください。
2つを合わせて、フチをテープなどで止めます。

マスク本体につける前、また全体の着色の前に
、ツノだけ色をつけてしまった方がやりやすいかと思います。

ツノには銀色折り紙を貼ります。
僕はこれでやめてしまったのですが、本当はツノには中側に水色っぽい部分がありますので、セロハンを貼るとか、水性ペンとかでも色をつけてやるとより良いです。
↓ツノの色を確認してください
f:id:masaniisan:20160104224239j:image

ツノのツバにも銀紙を貼っておきます。このパーツは最後に使います。

マスクへ取り付け
工作用紙を切り出して、まだ着色してない状態のマスクに取り付けます。
ツノの位置も描いてあると思いますので、位置を合わせて表からテープなどで取り付けます。
ベロの部分を使って、ぐらつかない様固定します。ツバはまだ取り付けません。

続く→